中国市場リサーチ・戦略立案

5つのツボのうち、 中国で
どれが最も売れるでしょう?

左の画像の5種類を日本ECで販売していて、
赤色のツボが最も売れていると仮定します。
海外進出を考え、中国EC市場を狙うとしたとき、
需要はあるでしょうか?
既存の製品で競合は存在するでしょうか?
マーケットの大きさはどのくらいでしょうか?
どのデザインが売れやすいでしょうか?
日本で売れる製品は必ずしも中国で通用するとは限りません。同じレベルのツボを模倣されて、
1/2 ~ 1/10の価格で販売されている場合もあります。
何よりもまず、海外進出においてはマーケティングが命です。
答え:リサーチ結果次第で判明します。 

中国市場リサーチ 質問 ツボ
まずは無料Webカウンセリング

基本的にWebで完結いたします。
なぜ進出したいか、何を売りたいか、どこで売りたいか、
どのような手段で売りたいか、誰が担当するかなど、
Why-What-Where-How-Whoをお聞きしたうえ、
・主力商品の強みや独自性
・予算感
・スピード感
・日本での販売実績
・ターゲット層
・既存販売チャネル
などの情報もお伺いいたします。それらの情報をもとに、
次の一手である中国国内でのリサーチに入ります。 

市場リサーチ ヒアリング

中国市場リサーチ実施段階

中国市場リサーチ
市場リサーチ

1. お客様とリサーチの内容、目的、ターゲットについて
 ディスカッション
2. 設問を準備し、内容に対するお客様の同意確認後、
 質問を翻訳し、ネット/電話/訪問にてリサーチ開始
3. 集計後Excel形式にてレポートを納品 
※対象人数、エリア、年齢、性別、年収、結婚歴、趣味や経験等から
 自由に選択できます
※人数やターゲット限定により単価は変化します

ターゲットの絞り込みとニーズの把握は、資金や労力の無駄を減らし
結果的には成功への近道かつコスト削減(約30%減)になります。
ターゲットを厳選できるので、より生きたデータと深層ニーズを掘り出すことが可能になります。 

戦略立案

市場リサーチにて作成したレポートをもとに、データ解説とそれに基づく施策を提案します。 
中国を知り尽くしたプロ集団(中国・台湾在住)がデータから読み取れる中国人のニーズを抽出し、的確な施策と方向性を示します。
その後のプロモーション戦略も対応可能なため、市場リサーチで得られたデータは最後まで無駄にすることなく活用させ、ワンストップで中国進出を強力サポートいたします。

市場リサーチによって得られる効果

時間・労力・コスト面で、
総合的に30%カットする結果になります。
正しい中国市場データをもとに、正しい方法で中国進出が可能になるからです。

70%

時間

労力

コスト

Contacts

Email: hp@pallu.jp
TEL: 070-8503-7463 
TEL: 050-6862-8989

Address

日本:東京都千代田区神田錦町3-17-14 3F
中国:厦門市思明区嘉禾路398号 財富港湾1703
台湾:台北市中山區錦州街48號10樓