低予算、ローリスクの卸売型・中国越境EC支援

中国越境EC・テストマーケティング支援


30万円という低予算ではじめられる卸売型の中国越境EC進出サポートです。
中国現地のEC事業者(ディストリビューター)に、貴社商品を持参して営業マンが商談します。
商談成約後、弊社が紹介する新規取引先(BtoB)にロット単位で卸売していただき、完了です。

低予算でローリスク
卸売型モデル

最低30万円から参入できる中国越境EC市場。
(内訳:リサーチ15万円+営業代行1か月15万円)

弊社の中国営業チームが貴社商品サンプルを
持参して、ECモール出店事業者にアプローチします。

例えば、取り扱いジャンルが美容品であれば、
美容関連ジャンルを取り扱う有力なEC店舗に
商品を取り扱ってもらえるよう、
ターゲット層を絞って訪問営業・商談します。

いったん中国EC事業者を販売代理店化できれば、あとは指定のロット単位で納品のみ

卸値500円の商品を600個納品できれば、
初期投資30万円を最短1カ月以内で回収
できます。

※商品を中国側に納品する場合の物流代行も
 可能です。

煩雑な出店作業ゼロ

タオバオやTmallに出店する場合、
審査が非常に厳しく、時間がかかります。

また、自社で中国ECモールを運営する場合の
年間予算は1,000~3,000万円必要と言われています。

 自社EC店舗を通して直販売できれば、
エンドユーザーと繋がって戦略も立てやすいですが、黒字化までに3年はかかる業界。
黒字化の前に撤退してしまうこともあります。

一度、販売代理店にロット単位で納品する
取引関係ができてしまえば、
煩雑な出店手続きや在庫管理、集客、
問合せ対応、出荷作業なしで自社商品を
中国市場に販路拡大できてしまいます。


テスト販売も
長期的取引も

販売代理店に商品を卸した後の売れ行きを
見て実際の中国市場での反応を確認できます。

いったん売れ行きがあることが確かめられたなら、自社でECモール出店など次のステップが踏みやすくなります。

販売代理店に取り扱ってもらう商品の種類を
増やしたり、卸す数を増やしたり、
販売代理店・パートナーの数を増加させて
販路拡大、売上UPさせることも可能です。

販売代理店とよい関係を構築できれば、
長期的な売り上げにもつながります。

※中国現地の販売代理店と日本側の間で
 窓口代行や逐次翻訳なども可能です。
 

中国越境EC進出の流れ

中国進出ステップの具体的な内容と、メリットを解説

無料カウンセリング

問合せフォームより、自社のご状況を詳しく記載のうえ
Webミーティングをお申し込みください。

ビデオ会議では、具体的なご相談内容や貴社商品の強みをお伺いします。
その後、お見積りをお出しします。

リサーチ・戦略立案

貴社商品が中国でどれだけ需要があるかをリサーチ。
どのようにアプローチすればよいかが見えてきます。

その後、データに基づく戦略のご提案をいたします。

得られた有用なデータは営業マンのトークに
反映させたり、必要であればLP制作時に応用したりし、ムダにしません。

商標登録や輸出許可手続き

中国市場に日本の商品を投入する場合、
模倣、不法コピー対策として商標登録を行います。

中国でヒットする製品は、すぐにマネされます。
自社商品とほぼ同じクオリティで1/2の価格で売られてしまうと、大損害です。

申請から登録完了まで6か月程度かかりますが、
早い段階で行っていただくことで準備期間を有効活用していただけます。

輸出認可は弊社の物流スタッフが別途対応可能します。

中国現地・営業代行

中国の一級都市を中心に、プロの中国人営業マンが
貴社商品サンプルを持参してEC事業者にアプローチ。
取り扱いに興味がある販売代理店を探します。

中国語ランディングページが必要と判断した場合は、
LPを利用しながらWebと組み合わせて営業できます。

1週間単位で営業代行も可能とし、
中小企業などご予算に限りのあるお客様でも
一歩踏み出せるようにしています。

ただし通常は1~3か月ほど成果を出すために
営業代行のお時間をいただきます。

営業代行やLP制作について詳しくは
「営業代行・販路拡大サポート」
http://pallu.jp/China-Sales.html

新規取引先(販売代理店)にロット納品・卸売

中国現地のEC事業者に、貴社商品をロット単位(100~10,000個)で卸価格で納品していただきます。

小 - 大規模取引のため、即着金しますから、
商品が現地で売れるまで待つ必要はありません。

ECモールに出店、広告集客、在庫管理、問合せ対応など
莫大な時間と数百万単位のコストをかけずとも、
いったん販売代理店に卸してしまえば、煩雑な部分は
プロに全て代行してもらえます。

長期的な取引になればそれだけ収益につながりますし、
さらに取引先数を増やせば2倍、3倍と売り上げは増加。

※商品を納品時、物流手配は弊社で対応できます。

次なるステップへ

中国・越境ECの卸売型モデルのテストマーケティングが
成功すれば、自社でECモールに出店して運営したいはずです。
タオバオやTmallでの出店代行も対応いたします。
丸投げプラン月50万~、詳しくはお問い合わせください

中国 越境ECテストマーケティング
サービスプラン表

項目 説明
リサーチ・戦略立案15万円~
商標登録          15万円~/ジャンル
輸出手続き対応可能、別途見積り 
[広州・深セン]営業代行7.5万円~/週、15万円~/月
[広州・深セン]営業代行7.5万円~/週、15万円~/月
成果報酬型サービス          別途対応可能、お取引総額の3%~30%
営業用LP制作          20万円~、翻訳別見積り

中国越境ECテストマーケティング
ホワイトペーパー

プラン2:
月額4万円~WeChatミニプログラムを用いた
越境ECテストマーケティング

中国人のスマホに必ず入っているといわれる中国版LINE:WeChat。
WeChatアプリ内で、越境ECとして商品を販売することができます。

WeChatミニプログラムを用いた
越境ECのメリット

WeChat 越境ECテストマーケティング

1.

巨大マーケット

WeChatの総ダウンロード数は12億、
WeChat上での経済取引総額は2019年には130兆円にのぼりました。
さらに、コロナの影響で流通規模は25%アップしています。※2019年1-3月比

2.

幅広いターゲット層

中国人ネットユーザーは一般層であれ富裕層であれWeChatを利用しているため、購買力・地域・
性別・年代などの切り口で、ターゲットは絞り放題です。

3.

リーチのしやすさ

すでに中国人のスマホに入っているWeChatを介するため、わざわざ越境ECサイトやアプリをインストールしてもらう必要がありません。

4

決済面もスムーズ

中国では電子決済が一般的で、現金の文化ではありません。WeChat Payを利用するため、決済面での
連携手続きは必要ありません。

¥  50万円/初期費用
   20万円/月
    5%コミッション

旗艦店型


商品やブランドを全面に出してプロモーション可能
運営委託は別見積もり
最低契約期間は12カ月から

¥  0円/初期費用
   月4万円/1商品
    20%コミッション

モール出品型


ECシステム、物流、決済すべて代行します
商品ページはフォーマット利用
最低契約期間は6か月から

0円/初期費用
      月20万円/数無制限
   20%コミッション

モール出店型


商品数が多い場合はこちら
登録数無制限で利用し放題
指定倉庫への在庫数量はご相談
最低契約期間は6か月から

台湾向け越境EC支援

越境ECカート制作から運営代行まで

台湾越境EC・3つのメリット

圧倒的な親日

台湾における対日世論調査に
おいて、最も好きな国トップ3は
日本59%、中国8%、米国4%
台湾は圧倒的に親日国です。

出展:公益財団法人
日本台湾交流協会、
2018年度対日世論調査




地方の中小企業に有利

2019年、台湾人は訪日観光客として
450万人以上訪れました。
(参考:台湾総人口が2000万人ほど)
台湾人の傾向として、
まだ誰も訪れていない地方の良さに
こだわりがあります。

つまり、地方の中小企業こそ中華圏の
越境ECが向いています。

渡航後リピートEC購買率が7割

台湾人はまるで宝探しのように、
誰も知らない日本の良い商品を
購入したい強いニーズ
があります。
帰国した後ECで日本の商品を買う習慣もあり、購買力も高いです。
事実、台湾人の7割が渡航後に、
日本の商品を再購入している

データがあります。
出展:日本政策投資銀行、
DBJ・JTBFアジア・欧米豪 訪日外国人旅行者の意向調査(H.28)、P11

対応可能項目

貴社では出荷依頼に基づく商品の出荷と配送伝票番号の連絡のみです。
最低契約期間は6カ月~

台湾向け越境ECサイト制作、翻訳

40万円~

日本向けLPや商品情報を参考に、台湾向けLPの構成提案、翻訳、デザイン、コーディングを実施

台湾向け決済方法の用意、接続

手数料
3.4~4%

カード決済手数料(VISA/MASTER)
カード決済手数料(JCB/AMEX/DINERS)
アフターペイ 別途手数料 60円/件
クレジットカード決済・
トランザクション手数料7円/件

越境ECカート(LaunchCart)

初期費用5万
月額費用3万

アジア向けでトップシェアのLaunchCartを使用

受注管理・顧客問合せ対応代行

月額9万円
手数料2%

問合せ件数100件/月まで
受注管理、
出荷依頼管理、
台湾消費者からの問合せ対応
(商品や配送、返品、決済についての質問)
顧客問合せ対応履歴作成報告、
後払い決済の注文登録、
後払いの審査結果に応じた購入者対応、
後払い出荷報告対応
※101件以上は100円/件
※メール・Facebookメッセンジャー問合せ対応

合計金額

¥  45万円~

初期費用


LP制作初期費用+
LaunchCart初期費用

¥  12万円~

月額費用


アフターペイ導入時は
月額費用9万円~

% 5.6~6.0

決済手数料


別途7~60円/件の決済手数料が
かかります

フォームからのお問い合わせ


Contacts

Email: hp@pallu.jp
TEL: 070-8503-7463 
TEL: 050-6862-8989

Address

日本:東京都千代田区神田錦町3-17-14 3F
中国:厦門市思明区嘉禾路398号 財富港湾1703
台湾:台北市中山區錦州街48號10樓