Install this webapp on your device: tap and then Add to homescreen.

中国向け
共有ホスティングサーバー

最高ランク AAAクラスのデータセンターを利用
大手外資だけでなく中国政府関連のサイトもホスティング中
最速で高セキュリティのサーバーでサイトの安定運用を約束します

トヨタ、ホンダなど上場企業多数採用

200万社超の利用者数

稼働率99.99%以上

中国最大級テクノロジー会社との提携

中国国内Webでよくある現象

ページが表示されない

中国政府からのアクセス制限

中国国内から海外へのネットアクセスは政府の検閲を受けています。 中国政府は外国人が発信する情報を中国人に接触させないことを方針としています。そのため、サーバーが外国にある場合下記の問題が生じます。

サイトごと遮断されるリスク

海外サイトはアクセス率が0%もありえる

右図は中国でのgoogle.comの表示状況です。URLそのものがアクセス禁止となっており、閲覧率0%です。 
Yahoo(JP)トップページは開くのに30秒以上かかる場合がよくあります。 YoutubeやFacebookなどは全く表示されません。
中国政府に好ましくないキーワードが入っている場合にはサイトごとブロックされます。
例:民主、人権、VPN など 

中国にサーバーを置くメリット

※導入には中国法人やICP登録が必要です。どちらもない場合は、香港サーバーをお選びください

メリット①

日本比で表示速度が爆速

※中国11カ所から測定した平均通信速度。
上海、四川、山東、北京、浙江、黒竜江、湖南、遼寧、云南、陝西、福建。 お客様ご自身でも測定できます。詳しい方法はメールや電話にてご案内いたします。

メリット②

検索順位UP、3倍以上のCV率

中国国内のサーバーがあるということは政府の管理下にあり、さらにICPという実名登録が必要なため中国政府は容易に内容を管理できます。 そのため、中国政府は百度に対しても中国国内サーバーのサイトを優先的に表示するように方針を与えています。
※中国政府が無断にてサイト内容を書き換える事例はございません。

中国法人がなくても日本から簡単に操作できる
香港ホスティングサーバー

日本からFTPアップロードするだけでホームページを中国向けに高速配信できるのが香港サーバー。独特の手続きナシで今すぐ利用できるのが大きなメリットです。

パルの中国共有サーバー

中国最大級のテック企業と提携

1995に設立し、法人向けを中心にした,中国最大手のホスティングプロバイダ。ISO9001認証企業、 中国国内における信用ランク:AAA(最高級のトリプルA)。 大手外資のみならず、中国政府関連のサイトも多くホスティングしています。

マルチ回線

■北京BGPデータセンター
中国では北「網通グループ」と南「電信グループ」でまったく別の二つのネットワークが使われており、ネットワークを跨いだ通信はISDN並になる場合があります。そのため、サーバにダイレクトに「電信」と「網通」の回線、そしてさらにその他三つのメインネットワークと接続することで、中国のどこからでも最高速度でアクセスできます。

高度セキュリティ

■Firewall環境
ネットを通しての悪意を持った社外からの侵入を防御、社内からの未許可のインターネット接続を禁止するFirewall環境構築サービスです。
■DDoS攻撃防御システム
DDoS攻撃とは:一瞬に数万ものアクセスを集中させる攻撃で、ネットワーク負荷の急増、サーバーの処理能力の超過などにより、サーバーをダウンさせます。 
DDoS攻撃対策の専用機器を導入し、これらの大規模なDDoS攻撃を防御します。大事なお客様のサイトを守る最新の防御システムです。

独立IP

■政府ブロックの巻き添えを回避
中国では頻繁に都合の悪いサイトがアクセス禁止になっています。IPアドレス単位で封じているため、同じサーバを使うすべてのサイトが一時的にアクセスできなくなります。独立IP技術を使うことで、他のサイトと隔離でき、被害を免れることができます。さらに、DDoS攻撃の巻き添えも防げ、検索結果の順位にも有利に働きます。
■独立IPと検索結果の順位
 サーチエンジンは一つのIPアドレスを何十ものサイトで共有しているよりも、一つのサイトが独占している方が重要と見なす。

トップレベルのサポート

2006年に中国国内最優秀アフターサポート賞を受賞。3rd Eye、WhatsUp、IpMonitor、OpenView、MRTG技術による24時間の監視。トラブルが発生した際、常駐のエンジニアがすぐに対応する上に、エンジニア総監督にも携帯メールで連絡がゆき、最短時間で対応します。
※日本語によるサポートは平日9:00~17:00となります。

データセンターの環境

電源

24時間365日安定供給

無瞬断2回線ループ受電方式

予備電源回線を更に装備

停電時は非常用発電機によるバックアップ 

セキュリティー対策

データセンター及びサーバールーム入館、入室時のIDカードを利用した二重チェック

ライブ映像表示によるセキュリティー監視、入退室記録と連動した記録映像

回線

冗長なネットワーク構成によって、一部のネットワーク回線に障害が発生した場合にも、正常な回線への迂回接続により、「常に安定」したネットワーク環境を実現しています。

耐震/防火/空調設備

ビル全体が8.5レベルの耐震構造

IDCフロア耐震用フレーム構造

消火用ハロゲンボンベ設置
室内温度:
冬期20±2℃、
夏期23±2℃。

クリーンレベル:0.5nmダストは18000粒/リットル以内

サーバーの価格表

初期費用別途12,800円
Wordpressは主に中国語版と英語版に対応
ハイスペックサーバーをお求めの場合はクラウドサーバーをご検討ください
中国法人やICPライセンスがないお客様は香港サーバーをご選択ください。

スタンダードG2

ディスクスペース2G

3,792

PER MONTH

商用ランディングページ向け

  • 認定IP
  • 転送量10G/月
  • 共有サーバー
  • データベース自動バックアップ
  • PHP.ini設定
  • 301 リダイレクト

ビジネスD2

ディスクスペース5G

4,667

PER MONTH

コーポレートサイトやサービスサイト

  • 認定IP
  • 転送量無制限
  • CPU 1コア、メモリ 1G
  • データベース自動バックアップ
  • PHP.ini設定
  • 301 リダイレクト

ビジネスD3

ディスクスペース40G

5,708

PER MONTH

大規模Webサイト、ECサイト向け

  • 認定IP
  • 転送量無制限
  • CPU 1コア メモリ 2G
  • データベース自動バックアップ
  • PHP.ini設定
  • 301 リダイレクト

中国法人やICP登録は必要ありません
香港ホスティングサーバー

中国法人やICP登録がないお客様用に、どちらの申請も必要がなくすぐに中国へ高速Web配信できるサーバーを用意しています。
お客様の大半は最終的な判断として、法人設立などにかかる初期費用100万円を大幅にカットできる香港サーバーをお選びいただいております。

中国サーバー導入支援の
お問い合わせはこちら